Worldwide Sites

You have been detected as being from . Where applicable, you can see country-specific product information, offers, and pricing.

Change country/language X

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

特約

以下で別途定義されていない用語については 般利用規約. に定める意味を有するものとします。[link to 2]本特約は、随時更新される場合があります。更新通知は、本ページ冒頭の「有効日/更新」リンクに掲示されます。

個別の利用規約が適用される提供物

次の提供物には、当該提供物の個別の利用規約が適用されます。

BIM 360 Glue Service(ユーザー パック)

Autodesk BIM 360 Glue Service をサブスクリプション契約しているお客様は、承認ユーザーに対して、オートデスクから提供された Autodesk Navisworks Manage ソフトウェアおよび Autodesk Point Layout ソフトウェアをインストールしてアクセスする権利を付与することができます。これらのソフトウェアは、ご契約のサブスクリプション期間中、当該サービスと同時に使用することができます。各製品につきコピーは 1 つのみとし、承認ユーザーがアクセスし使用する場合に限り、承認ユーザーは、これらの製品を 1 台以上のコンピュータにインストールし、アクセスできるものとします。

お客様が承認ユーザーにアクセス権を付与できる Autodesk Navisworks Manage ソフトウェアと Autodesk Point Layout ソフトウェアのシングル ユーザー ライセンスの数は、お客様に付与されている Autodesk BIM 360 Service のユーザー パックに応じて、次のように制限されます。

ユーザー パック

Autodesk Navisworks Manage ソフトウェア と Autodesk Point Layout ソフトウェアのライセンス数

1 ユーザー パック

0

10 ユーザー パック

0

25 ユーザー パック

最大 5 ライセンス

100 ユーザー パック

最大 20 ライセンス

500 ユーザー パック

最大 50 ライセンス

1000 ユーザー パック

最大 100 ライセンス

エンタープライズ 8000 ユーザー パック

最大 800 ライセンス

BIM 360 Ops ビルディングベース サービス

Autodesk BIM 360 Ops サービスへの建物をベースとしたアクセス(以下「建物毎のサービス」といいます)により、お客様とお客様の使用許諾対象ユーザは、1 棟の建物に関する当該サービスについて、お客様のサブスクリプション期間中、建物毎のサービスにアクセスすることおよび/またはこれを使用することができます。お客様の建物毎のサービスのレベルについて別段の定めがない限り、お客様は、1 棟の建物につき当該サービスに関するお客様のサブスクリプション期間中、建物毎のサービスにおいて数の制限なく*チケットを作成しこれにアクセスすること、これらのチケットを Airtable ベースに書き出し、屋内マップを使用することが可能となります。本段落において「建物」とは、(i)建物毎の製品においてお客様が指定し、(ii)お客様がその進行中の業務を管理している、特定の施設、基盤、構造物またはその他のエリアをいいます。また「チケット」とは、本サービスにおいてお客様が作成する単一の割り当て可能なイベントをいいます。

*ただし、技術上の制限に従います。

お客様のチケットを Airtable ベースに書き出す決定をすることにより、お客様は、お客様によるアクセスと使用について定める Airtable の取引条件に従い、これに同意する必要があることを了解し、これに同意することとなります。オートデスクは、お客様による Airtable の使用、お客様と Airtable 間で送受信されるデータに関し、またはAirtableがそのサービス上もしくはかかるサービスを通じてお客様に提供するかお客様から収集する可能性のある情報、レポート、成果またはその他の資料について責任を負わず、またいかなる表明も保証もしません。

Fusion 360 Manage

Autodesk Fusion 360 Manage をサブスクリプション契約しているお客様は、(i)サブスクリプション期間中、Fusion 360 Manage にアクセスし、使用できるほか、(ii)無制限*の数のサードパーティ ユーザー(以下に定義)をお客様の Fusion 360 Manage アカウントにアクセスさせることができます。「サードパーティ ユーザー」とは、お客様の承認ユーザーのうち、(i)お客様の従業員またはオンサイトの請負業者ではない、(ii)Fusion 360 Manage のサブスクリプションを購入しているユーザーをいいます。アクセスを承認するサードパーティ ユーザーを追加する場合、お客様は、(お客様の注文フォームに記載されている)指定のアカウント管理者と協議する必要があります。

*ただし、技術上の制限に従います。

Live map data

お客様は、Autodesk Live Map Data にアクセスしたりこれを使用することにより、次の規約で言及されているサードパーティ関連の利用規約とポリシーが併せて適用されることを理解し、これに同意したものとみなされるほか、これらの規約を読み、法的に拘束されることに同意したものとみなされます。

オートデスク(Autodesk)は、これらのサードパーティのサービスやデータ、情報、レポート、結果もしくはその他の資料のうち、当該サードパーティがお客様から、またはお客様のサービスを通じて提供または収集したものに関して、一切責任を負わず、表明や保証も行うものではありません。

Apple App Store からのダウンロード

提供物を Apple App Store からダウンロードした場合や、提供物に Apple ブランドの製品を使用してアクセスした場合、その提供物のご利用については Apple App Store に関する追加条件

クリエイティブ フィニッシング ツール

提供物が、Autodesk Flame Premium、Autodesk Flame、Autodesk Flame Assist、Autodesk Flare、Autodesk Lustre、Autodesk Backdraft Conform を含むがこれらに制限されることがない、オートデスクの合成、グレーディング、編集、フィニッシング ツールである場合(以下「クリエイティブ フィニッシング ツール」と総称)、Autodesk Wiretap API に関して次の追加条件が適用されます。お客様はクリエイティブ フィニッシング ツールのコピーがインストールされていなくても当該 Wiretap API をコンピュータにインストールしてアクセスできること、また当該 Wiretap API のご利用をお客様のクリエイティブ フィニッシング ツールのご利用のみに関連付ける必要はないという追加条件が適用されます。

ダウンロード技術

オートデスクのダウンロード技術では Akamai NetSession Interface を使用し、お客様をピア ネットワークに接続し、Web コンテンツの配信速度とその信頼性を向上させるために、お客様のアップロード通信容量とコンピュータ リソースを限定的な容量だけ利用する場合があります。Akamai NetSession Interface は、Akamai ネットワーク上で使用可能なソフトウェアやメディアを配信することでお客様のコンピュータの能力を向上させるための、クライアントサイドの安全なネットワーク技術です。お客様の Akamai NetSession Interface は、数千の Akamai エッジ サーバーと連動しながら、他の Akamai NetSession Interface とともに動作するものであり、お客様のコンピュータで使用可能な一定限度のリソースを活用するネットワーク サービスとして実行されます。詳細については、Akamai NetSession Interface を参照してください。本規約に同意し、オートデスクのダウンロード技術を使用したお客様は、 Akamai ライセンス契約 に合意したものとみなされます。

教育機関向け製品

教育機関向けのライセンスやサブスクリプションをご利用のお客様は、標準のサブスクリプション特典を受けることができません。教育機関向けの提供物に適用される追加条件については、 教育機関向け利用規約 を参照してください。

Assemble Service

お客様が Autodesk Assemble Service のサブスクリプションを購入している場合、サブスク リプション期間中、お客様は当サービスの使用許諾対象ユーザーに対し、オートデスクがお客 様に提供する Autodesk Assemble ソフトウェアへのアクセス権を付与することができます。 お客様がアクセス権を付与することのできる使用許諾対象ユーザは、お客様が購入済の Autodesk Assemble Service 製品に応じ、以下のとおり制限されます。

Assemble Service 提要 品

使用許諾内容

Assemble Project 提供 品

お客様、およびお客様の使用許諾対象ユーザー(人数制限 はありません)が、購入した該当数の「プロジェクト」につい て、サブスクリプション期間中、 Assemble Service にアク セスすることおよび/またはこれを使用することが可能で す。「プロジェクト」とは、単一の場所における 8 棟以下の別 個の建造物をいいます。 

Assemble Office 提供品

お客様および、お客様の使用許諾対象ユーザー(人数制限 はありません)が、購入が行われた実際の住所の半径 100 マイル内のプロジェクトについて、サブスクリプション期間 中、 Assemble Service にアクセスすることおよび/また はこれを使用することが可能です。

Assemble Region 提供 品

お客様および、お客様の使用許諾対象ユーザー(人数制限 はありません)が、購入が行われた実際の住所の半径 750 マイル内のプロジェクトについて、サブスクリプション期間 中、 Assemble Service にアクセスすることおよび/また はこれを使用することが可能です。

Maya向けのBifrost拡張機能およびBifrostエンジンに関する特別条件

お持ちのライセンスがAutodesk MayaまたはAutodesk Media & Entertainment Collectionの場合、以下の権利が付与されます。

1. お客様は一般条件のセクション11.2に基づいて、ご自身のAutodesk Mayaのご使用に関連して、 Maya向けのBifrost拡張機能(以下「Bifrost」)のインストールおよびアクセスができます。

2. お持ちのライセンスがAutodesk Mayaの場合、Bifrostエンジンをバックグランド処理に使用する権利が許可ユーザ毎にライセンスに応じて以下の通り付与されます。

お持ちのライセンス

許可ユーザ1名につきBifrostエンジンを使用できるマシン数

スタンドアロンのAutodesk Mayaのシングルユーザーサブスクリプション、マルチユーザーサブスクリプションまたは保守付きの永久ライセンス

3台まで

3. お持ちのライセンスがAutodesk Media & Entertainment Collectionの場合、Bifrostエンジンをバックグランド処理に使用する権利が許可ユーザ毎にライセンスに応じて以下の通り付与されます。

お持ちのライセンス

許可ユーザ1名につきBifrostエンジンを使用できるマシン数

Autodesk Media & Entertainment Collectionのシングルユーザーサブスクリプション、マルチユーザーサブスクリプションまたは保守付き永久ライセンス

15台まで

Autodesk Media & Entertainment Collection サブスクリプションに付属する Arnold の権利に関する特約

ご利用の提供物が Autodesk Media & Entertainment Collection のシングルユーザー サブスクリプションの場合、お客様にはシングルユーザー Arnold サブスクリプションの権利が付与され、Arnold ソフトウェアのインスタンスを最大 5 つ別々のマシンにインストールして同時に使用できます。なお、ご利用の提供物が Autodesk Media & Entertainment Collection のマルチユーザー サブスクリプションの場合、お客様にはライセンス ファイルに埋め込まれた 5 つのマルチユーザー Arnold サブスクリプションの権利が付与されます。

ホスト ライセンス権の特典規約 (Maya および 3ds Max Batch 向け)·

発効日: 2020 年 8 月 1 日

以下の特典規約は、Maya および 3ds Max Batch に対するホスト ライセンス権の特典を追加的に管理するものとします。これらの権利はオートデスク サブスクリプションをご利用のお客様にのみ適用されます。

1. 用語の定義

以下の用語は、次に示す意味を有するものとします。本特典規約において使用する用語のうち、本特典規約で特に定義されていない用語については、該当する対象ソフトウェアのオートデスク利用規約に定める意味を有するものとします。

「Batch」: 適用対象となるお客様に、Autodesk® Maya® または Autodesk® 3ds Max® ライセンスとともにインストールされる補足機能として提供される、お客様がリモート バッチ処理を実行できるようにすることを意図した任意のコマンド行またはヘッドレス(非 UI)操作を意味します。明瞭性の観点から、Batch の機能はソフトウェアとみなされます。

2. ホスト ライセンス権

2.1 お客様の対象ソフトウェアのインストールおよびアクセスを管理している当該オートデスク使用規約に含まれるいかなる規定(セクション 15.3 の提供内容の使用許諾を含むがこれに限定されない)にもかかわらず、お客様のサブスクリプションの規約に対して、以下のライセンス タイプが(該当する場合に)適用されるものとします。

マルチユーザー サブスクリプション契約者:

ホスト マルチユーザー ライセンス。ライセンス取得者は、許可された台数のコンピュータ((存在する場合)お客様のアカウントによって課された限度まで)に適用可能な製品 ID で指定された提供内容の特定のリリースをインストールできます。かかるコンピュータを使用して、ネットワーク ベースで、ライセンス取得者の従業員だけが、インターネットまたはその他の非ローカル ネットワーク上の複数のコンピュータから Batch の機能を実行できます。ただし、リモート バッチ処理を実行するためのライセンス取得者の内部的な業務ニーズに限りますホスト マルチユーザー ライセンスは、本契約で指定されている場合を除き、制限された期間のみ利用可能です。

シングルユーザー サブスクリプション契約者:

ホスト シングルユーザー ライセンス。ライセンス取得者は、(i)ライセンス対象マテリアルの追加コピーがプライマリ コピーを持つ個人によってのみアクセスされ、(ii)かかる個人がライセンス取得者であるか(ライセンス取得者が個人の場合)ライセンス取得者の従業員であり、(iii)かかる個人が通常の作業場所から離れている間にライセンス取得者の内部的な業務ニーズを実行するためにだけ追加コピーにアクセスする、かつ(iv)基本コピーと追加コピーが同時にはアクセスされないことを条件に、1 台のコンピュータに当該製品 ID で指定された提供内容の特定のリリースの単一コピーをインストールし、ライセンス取得者の従業員だけが、インターネットまたはその他の非ローカル ネットワーク上の追加的な 1 台のコンピュータにインストールされたバッチ機能を実行できます。目的はリモート バッチ処理を実行するためのライセンス取得者の内部的な業務ニーズにのみ限定されます。ホスト シングルユーザー ライセンスは、本契約で指定されている場合を除き、制限された期間のみ利用可能です。

2.2 マルチユーザー サブスクリプションまたはシングルユーザー サブスクリプションの一部としてインストールまたはアクセスする資格のあるホスト マルチーユーザーの各ライセンスまたはホスト シングルユーザーの各ライセンスに対して、お客様またはお客様の許可されたユーザーは最大 10 台のコンピュータ上で Batch の機能を同時に実行できます。説明目的のみ:

▪ Maya または 3ds Max のマルチユーザー 10 シート = Batch のホスト ラインセンス権 100 件

これらの追加的な実行権限は累積的であり、サブスクリプションの下でマルチユーザー 5 シートまたはシングルユーザー 5 シートを有する場合には、50 台のネットワーク コンピュータで同時に Batch の機能を実行できることを意味します。Token Flex ライセンスをインストールしているお客様は、コンピュータの台数に制限なく Batch を実行できます。

2.3 お客様は、使用できるリモート追跡メカニズムを有効化し、かかるリモート追跡メカニズムを無効にしないこと、およびかかるリモート追跡メカニズムによって生成されたすべての記録を保持することに同意するものとします。

2.4 ホスト ベースでの Batch のインストールおよびアクセスに対してオートデスクによってその時々に規定されたプロセスおよびポリシー(存在する場合)を遵守する必要があります。

2.5 本規約で特に指定されている場合を除き、Batch のインストールおよび Batch へのアクセスは、このセクション 2 で修正されたとおり、(場合に応じて)お客様の Maya または 3ds Max ライセンスに適用されるオートデスク使用規約の規定に従うものとします。

2.6 ホスト ベースでの Batch のお客様のインストールまたはアクセスに対するサポートを提供する義務をオートデスクが負っていないことをお客様はここに認識し、同意するものとします。

2.7 サブスクリプション契約の有効期限が切れたか、終了した場合、このセクション 2 の下での権利は終了するものとし、Batch に関する権利はかかるソフトウェアのインストールおよびアクセスを管理するオートデスク使用規約によって決定されるものとします。

Autodesk Media & Entertainment Collection サブスクリプションに付属する Arnold の権利に関する特約

発効日: 2020 年 8 月 1 日

以下の特典規約は、マルチユーザー サブスクリプション契約者およびシングルユーザー サブスクリプション契約者の Maya Batch に対してのみリモート利用権の特典を追加的に管理するものとします。

1. 用語の定義

以下の用語は、次に示す意味を有するものとします。本特典規約において使用する用語のうち、本特典規約で特に定義されていない用語については、該当する対象ソフトウェアのオートデスク利用規約に定める意味を有するものとします。

「Maya Batch」: お客様がリモート バッチ処理を実行できるようにすることを意図して、Autodesk® Maya ライセンスとともにインストールされた補足機能としてお客様に提供される任意のコマンド行またはヘッドレス(非 UI)操作を意味します。明瞭性の観点から、Maya Batch の機能はオートデスク利用規約で定義されるソフトウェアと見なされます。

「リモート内部型」: コンピューティング環境を介した、ライセンス対象のマテリアルのインストール、かかるマテリアルへのアクセス、インストールまたはアクセスの許可を意味します。コンピューティング環境にはファイル サーバーとして機能するコンピュータが置かれ、かかるコンピュータにインス
トールされたソフトウェアは、(インターネットやその他の非ローカル ネットワークを含む)任意のタイプの接続を介して、他のコンピュータにアップロード/インストールされたり、他のコンピュータから操作、参照、その他何らかの手段でアクセスされます。すべてのコンピュータがお客様の自社の事業所に置かれていることが条件となります。疑問を回避するため、この定義にはパブリック クラウド コンピューティング環境、またはそのような環境で使用されるコンピュータがお客様の自社の事業所に置かれていないプライベート/ハイブリッド クラウド コンピューティング環境は含めません。

2. リモート利用権

2.1 お客様の対象ソフトウェアのインストールおよびアクセスを管理している当該オートデスク使用規約に含まれるいかなる規定にもかかわらず(セクション 15.3 製品の使用許諾を含むがこれに限定されない)、お客様のマルチユーザー サブスクリプションまたはシングルユーザー サブスクリプ
ション期間に対して、お客様およびお客様の許可されたユーザーは、以下の条件が満たされる場合に、サーバー コンピュータに Maya をインストールし、リモート内部型で追加コンピュータ上で Maya Batch 機能にアクセスできます。

2.1.1      許可されたユーザーの最大同時使用数が許可数または Autodesk License Manager
ツールによって課されたその他の制限(存在する場合)を超過しない限りにおいてのみ、お客様が所有しているかリースしている、かつ直接に、もしくはネットワークに直接に接続して制御されているコンピュータ上に Maya をインストールし、リモート内部型で、お客様の従業員だけが、複数のコンピュータから Maya Batch 機能にアクセスすることを許可できます。目的はリモート バッチ処理を実行するお客様の内部的な業務ニーズに限られます。

2.1.2      Maya の各ライセンスに対して、マルチユーザー サブスクリプションまたはシングル
ユーザー サブスクリプションの下でのお客様のネットワーク ライセンスの一部としてインストールまたはアクセスする資格のある Maya のライセンスごとに、お客様またはお客様の許可されたユーザーはリモート内部型で 10 台までのコンピュータで Maya Batch の機能にアクセスできます。説明目的のみ:

  • 1 シートの Maya = 10 x Maya Batch のリモート利用権
  • 10 シートの Maya = 100 x Maya Batch のリモート利用権

これらの追加的なアクセス権は累積的であり、お客様のネットワーク ライセンスの下で Maya 5 シートを有する場合には、リモート内部型でお客様の最大 50 台のコンピュータ上で Maya Batch 機能にアクセスできることを意味します。

2.1.3      お客様は、使用できるリモート追跡メカニズムを有効化し、かかるリモート追跡メカニズムを無効にしないこと、およびかかるリモート追跡メカニズムによって生成されたすべての記録を保持することに同意するものとします。

2.1.4      リモート内部型での Maya Batch のインストールおよびアクセスに対してオートデスクによってその時々に規定されたプロセスおよびポリシー(存在する場合)を遵守する必要があります。

2.2 本規約で特に指定されている場合を除き、Maya Batch のインストールおよび Maya Batch へのアクセスは、このセクション 2 で修正されたとおり、お客様のオートデスク Maya ライセンスに適用されるオートデスク利用規約の規定に従うものとします。

2.3 リモート内部型での Maya Batch のお客様のインストールまたはアクセスに対するサポートを提供する義務をオートデスクが負っていないことをお客様はここに認識し、同意するものとします。

2.4 お客様の保守プランまたはサブスクリプション(該当する場合)の有効期限が切れたか、終了した場合、このセクション 2 の下での権利は終了するものとし、Maya Batch に関する権利はかかるソフトウェアのインストールおよびアクセスを管理するオートデスク使用許諾およびサービス契約の規約によって決定されるものとします。