Autodesk Fusion with Netfabb:積層造形、設計、シミュレーション

Autodesk Fusion with Netfabb の特長

製品の市場投入を迅速化

配置、サポート材の生成、スライスなどのプリント準備手順が容易

造形エラーを防止

潜在的な造形エラーを事前に予測・修正

繰り返し作業を削減

ワークフロー自動化のスクリプトを作成・配置

Autodesk Fusion with Netfabb でできること

Autodesk Netfabb の積層造形スペース内でパーツの向きを調整

積層造形のワークフローを合理化

  • モデルを読み込み、プリント可能かどうかを解析し、製造用に自動修復を実行
  • 200 種類以上の対応機種から 3D プリンターを選択し、スライス機能やカスタマイズ可能なツールパスを使用してプリントを準備
  • モデルの向きを調整することで、造形時間を短縮し、サポート材を最小限に抑える
  • 内部ラティス構造を生成してパーツ内部を空洞化させることで、材料の使用量を削減

ネスティングとサポート構造の密度を Autodesk Netfabb でカスタマイズ

プロセスの自動化によって競争優位性を獲得

  • スクリプトを作成して積層造形ワークフローを自動化することで、人的ミスを削減
  • 指向性エネルギー堆積(DED)と金属粉末床溶融結合(MPBF)に対応した金属積層造形プロセス シミュレーションで、予測される造形時のトラブルを特定・回避
  • 適合するラティス構造を生成
  • 衝突やインターロックを回避しながらパーツをネスティングし、マシンの能力を最大限に活用

用途に最適な Autodesk Netfabb 製品をお選びください

Fusion with Netfabb Premium

メッシュ修復、パーツの方向設定、サポート生成、空洞化とラティス生成、パッキング、スライス、ツールパス生成などのツールを使用して、3D プリント用のモデルを準備します。自動化、制限付きのプロセス シミュレーション、カスタム ツールパス加工法などの機能を搭載します。

Netfabb Local Simulation

金属粉末床溶融結合および指向性エネルギー堆積の積層造形プロセスをシミュレーションすることで、造形時の潜在的なエラーを特定して最小限に抑えます。

よくある質問(FAQ)

Autodesk Fusion with Netfabb の用途を教えてください。

Autodesk Fusion with Netfabb は、積層造形ソフトウェアです。積層造形の準備、クリーニング、スライシング、ツールパスの作成、シミュレーションなどを行えます。積層造形プロセスを自動化したり、パーツを整理およびネスティングして自動でパッキングしたり、製造用にメッシュ データをクリーンアップしたり、カスタムのアダプティブ ラティス形状を作成したりと、幅広い機能を搭載します。産業レベルの積層造形ワークフローに最適なテクノロジーを包括的に備えています。

Netfabb は、どのようなユーザーを対象としていますか?

Autodesk Fusion with Netfabb は、積層造形エンジニア、インダストリアル デザイナー、機械エンジニアなどに使用されています。高度な積層造形ワークフローが必要なすべての方が対象です。

Autodesk Fusion with Netfabb はどのオペレーティング システムに対応しますか?

Autodesk Netfabb は Microsoft® Windows で動作します。詳細については、Netfabb の動作環境を参照してください。

現在サブスクリプションを購入すると、Netfabb のどのバージョンを使用できますか? 

Netfabb サブスクリプションでは、3 つ前までのバージョンをインストールしてご利用いただけます。ダウンロード可能なバージョンは、サブスクリプションのご購入後、Autodesk Account に一覧表示されます。「サブスクリプション メンバーが使用可能な前バージョン」も参照してください。

Autodesk Fusion with Netfabb を複数のコンピューターにインストールできますか? 

Netfabb のサブスクリプションでは、コンピューターを含め、最大 3 台のデバイスに Netfabb をインストールできます。ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサイン インして使用できるのは、一度に 1 台のコンピューターのみです。詳細は、「ソフトウェア使用許諾契約」を参照してください。 

Netfabb 無償体験版を有償のサブスクリプションに変更するにはどうすればよいですか? 

体験版のソフトウェアを起動して、体験版の画面から[購入する]をクリックするか、Netfabb の購入ページでご購入ください。購入時には、体験版のサイン インに使用したものと同じ電子メール アドレスとパスワードを入力します。詳細については、「無償体験版から有償のサブスクリプションに変換する」を参照してください。

Netfabb のサブスクリプション価格を教えてください。

Autodesk Fusion with Netfabb Premium のサブスクリプション価格は、1 年契約が 、3 年契約が です。

Netfabb Local Simulation のサブスクリプション価格については、オートデスク担当者にお問い合わせください。

また、Autodesk Fusion with Netfabb を時どきご利用の場合は、トークンを購入して 24 時間単位で製品にアクセスできる Flex プランがお勧めです。詳細はこちら

さらに表示

サポートと問題解決

トラブルシューティングの記事を見つけて問題を解決できます。