Fusion 360のジェネレーティブ デザインが製造業の技術的な格差を解決する方法

Emily Suzuki Emily Suzuki 9月 21, 2022

1 min read

This post is also available in: Français (フランス語) Italiano (イタリア語) Deutsch (ドイツ語) English (英語)

Autodesk Fusion 360 のジェネレーティブ デザインは、人工知能  (AI) を搭載したツールで、ユニークな成果を次々と生み出しながら、製造業の未来を形作ります。

Fusion 360 のジェネレーティブ デザインは、製造のための設計を向上させます。製造業にとって必要不可欠な破壊的、そして革新的なイノベーションの幕開けかもしれません。しかし、なぜこのような革新的なイノベーションが必要なのでしょうか。現在、物理的な製品を製造するチームはソフトウェア アプリケーションを開発するチームよりも 20 年も遅れたツールを使っているのが現状です。

形状を作成するツールは使い方が難しく、シミュレーション ツールは理解すること自体が挑戦であり、CAM ツールは専門の熟練者が必要です。さらに、これらのソフトウェアのほとんどはオリジナルのフォーマットを持ち、簡単に相互運用することはできません。これらの課題はいずれも、製造業の技術的な隔たりの一因となっています。

Fusion 360 は、ジェネレーティブ デザインの機能に加え、本格的な CAD/CAM ツールとして対応しています。これらすべてのツールを組み合わせることは、デザイナーやエンジニアにとってとても魅力的なことです。今回は、Fusion 360 のジェネレーティブ デザインがいかに技術的な格差を解消するのかを詳しくご紹介します。

技術的な格差に対応していくということ

多くの機械設計者が定年退職し、COVID-19 の流行で離職が進み、海外に仕事が委託されています。そのため、若い世代に技能が伝承されず、技能格差が発生しています。Fusion 360 のジェネレーティブ デザインと CAMツールは、この格差をどのように埋めることができるのでしょうか?

ジェネレーティブ デザインは、製造業の新しい現実に対応するための備えです。エンジニアはもはや、検証を行う前に CAD モデルを作成するために多くの時間を費やす必要はありません。ジェネレーティブデザインでは、開発の課題を説明し、性能基準と制約条件を指定することに多くの時間を費やすことができます。

Fusion 360のジェネレーティブ デザインは、独自の設計と開発のニーズに基づいた出力結果を生成することができます。完全な CAD モデルではなく、荷重ケース、保持すべき領域、荷重ケース、保持すべきジオメトリなどを定義し、利用する可能性のある製造方法として積層造形や機械加工など、さらに使用する可能性のある材料も定義します。その後はエンジニアではなく、ジェネレーティブ デザイン エンジンが、指定された制約条件に基づいて、有効な CAD モデルのトポロジー オプションをすべて作成します。これにより、幅広い設計選択肢の可能性が示され、製造を考慮したトレードオフの検討も可能になります。

深刻な製造業の労働者不足

The Manufacturing Institute & Deloitte が昨年発表したレポートによると、今後 10 年間にこの分野で 460 万人の雇用を確保する必要があり、訓練された労働者不足によりさらに 240 万人の雇用が不足する可能性があるとされています。労働者不足は、過去 6 四半期にわたり、この業界における最大の懸念事項となっています。この労働者不足は直視しなければいけません。

CAMとジェネレーティブ デザインを備えた Fusion 360 は、この製造業の技術者不足を解決する糸口になるかもしれません。つまり、新しいスキルセット、新しいプロセス、新しい考え方の発展が必要になるのです。

人工知能 (AI)と機械学習 (machine learning)

Fusion 360 のユーザーがジェネレーティブ デザインの基礎技術が人工知能 (AI)と機械学習 (machine learning)であることを知ったとき、よく心配の声や反発を感じることがあるようです。多くの人は、AIと機械学習がいずれ自分のスキルや仕事に取って代わると間違って考えているようです。

人工知能(AI)はもはやSFの世界ではなく、企業や個人が日々知らず知らずのうちに利用しているのです。ほとんどの人は、AI が 50 年以上も前から存在していたことにすら気づいていません。今日、AI と機械学習は私たちの身の回りにあり、知らないうちに日常生活に浸透しているのです。

私自身の経験からもわかるように、AI はガンなどの重大な病気を早期に正しく診断してくれます。また、AI はクレジットカードや銀行の不正利用を事前に察知し、私たちを守ってくれています。 Google で検索をするたびに、あなたは同社の巨大な AI エンジンの構築に貢献しているのです。また、テレビはあなたが好みそうなものを提案するたびに、AI が働いているのです。

「人工知能」という言葉は、やや大げさかもしれません。「人工知能」は意思決定支援の原動力に近いものであり、仕事を奪われる可能性があるといった感覚ではありません。

Fusion 360 Generative Design Extension を今すぐ無料でお試しください。このパワフルなツールが、あなたのチームのワークフローをどのように形成するかをご確認いただけます。

Get Fusion updates in your inbox

By clicking subscribe, I agree to receive the Fusion newsletter and acknowledge the Autodesk Privacy Statement.