image.jpg
Autodesk Product Briefing    CP500045
Fusion 360の導入事例を通して学ぶ、導入効果の最大化手法
image.jpg
Collapse Expand

Description

本クラスでは、現在Fusion 360を実務にご利用のお客様事例を中心にご紹介するクラスです。利用ユーザーの活用事例を知ることで見えてくる、まだ未体験の様々な可能性の発見と再評価にスポットを当てています。ご紹介する具体的な活用例には、クラウドを活用したコミュニケーションの推進や在宅勤務への柔軟な対応、デザインの再現性にインパクトを与えるアプローチ、図面レスに向けた3Dデータ作成の取り組み、設計力を向上させるための解析機能の活用、3Dプリントならではの様々な活用事例、ジェネレーティブデザインを利用した革新的なコストダウンと、時間短縮設計アプローチなどが含まれます。本クラスのために、オートデスクスタッフがこれまでに見聞きしたお客様の事例や声を再編し、視聴者の皆様がFusion 360の導入効果を最大化するために求められる着眼点についてご紹介いたします。

Key Learnings

  • 実際の製品活用事例を学ぶことで、さらに知識を深めることができるため、自身でご利用になられる際にさらなる応用がきくようになります。
  • 使い慣れた利用方法以外からの発見を促すことで、新たなポテンシャルを開拓することができるようになります。
  • 他企業の課題解決に向けた取り組みを知ることで、単なる製品の利用を超えた部分での仕事や課題の捉え方のヒントを得ることができます
  • 自ら改善の目標を定めて、様々な視点やアイデアを生み出すためのモチベーションを得ることができます。

Speakers

close
Transcript

Tags

Product Fusion 360
Industry Consumer Products

Share Class

Comments