image.jpg
Instructional Demo    AE500026
3ds Maxと製造ビジュアライゼーション
image.jpg
Collapse Expand

説明

このクラスでは設計データをビジュアライズするための方法を、3ds Maxを使いながらご紹介していきます。 ビジュアライザーションといっても様々なものがありますが、ここでご紹介するのはカタログやwebに掲載するための高品質な製品画像、動画の制作方法です。 3ds Maxを始めたばかりの方、これから始めようと思っている方でもわかりやすいように、設計データを読み込むところから、画像、動画を書き出すところまで、一連の流れに沿ってご紹介します。 製造分野におけるデザイン ビジュアライゼーションへの関心は年々高まっています。 コロナウイルスの流行による対面での販売機会減少や、働き方改革による業務の効率化の推進などがよく理由として挙げられます。 デザイン ビジュアライゼーションの活用は、製品プロモーションの場をより広くし、高品質なビジュアライゼーションは新たな顧客獲得の機会にもつながります。 3ds Maxの優れた互換性、高品質なレンダラー、豊富なアニメーション機能を使えば、設計データはより魅力的なビジュアライゼーション コンテンツへと生まれ変わる事でしょう。 気になる方は是非一度チェックしてみてください。

Key Learnings

  • 3ds Maxを使用して、製造CADで作られた設計データをリアルな画像に書き出すことができるようになります。
  • 3ds Maxを使用して、製造CADで作られた設計データをリアルな動画に書き出すことができるようになります。
  • 製造ビジュアライゼーションに関する基礎的なノウハウやナレッジを得ることができます。
  • 機械的なアニメーションの制作方法の初歩を学ぶことができます。

スピーカー

close
Transcript

タグ

Product 3ds Max

クラスを共有

コメント