Autodesk Maya:広がりのある世界、複雑なキャラクター、魅力的なエフェクトを作成

3D アニメーションとビジュアル エフェクトのソフトウェア

画像提供:Framestore

Maya の特長

ワークフローを高速化

Maya の強力なツールを使用して反復処理を高速化することで、創造的な作業に集中しつつ、納期を守ることができます。

圧倒的なビジュアライゼーション

キャラクターやシーンを細かいディテールまで描写し、クライアントを感嘆させる高品質な作品を創造できます。

高い複雑性に対応

非常に複雑なショットやキャラクター、世界を作成できる Maya は、業界トップ クラスのアーティストに広く使用されています。

Maya でできること

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』の静止画像/画像提供:Framestore

強力なアニメーション ツールで 3D モデルに命を吹き込む

リアルなデジタル ダブルから、かわいい漫画キャラクターまで。Maya のアニメーション ツールセットで、3D アセットに命を吹き込みましょう。

Bifrost for Maya で作成された環境/画像提供:Lucien Wutsh Michanol 氏

Bifrost で詳細なエフェクトや環境を作成

Bifrost for Maya を使用すると、燃え上がる爆発や緑豊かな森など、複雑なシミュレーションや世界を単一のビジュアル プログラミング環境で作成できます。

ワークフローと使用事例

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』のキャラクターをアニメーション化

Framestore 社が Maya を使用して『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』の魅力的なキャラクター アニメーションを制作した方法をご覧ください。


チームワークを合理化:Qvisten の OpenUSD アセット パイプライン

Qvisten Animation 社は、Maya を使用して OpenUSD(Universal Scene Description)アセット パイプラインを構築し、未来を見据えた制作環境とチームワークを合理化しました。


ゲーム『ホグワーツ・レガシー』の舞台裏

Warner Bros. Games 社の Avalanche スタジオは Maya を使用して洗練されたキャラクターやアニメーション、映像を作成し、大人気のファンタジー ゲームを実現しました。


Maya のリソース

最新情報をチェック

M&E YouTube チャンネル

業界のエキスパートによる講演のほか、新しいツールやワークフローの解説など、さまざまな動画を配信しています。


チュートリアル

Maya 学習チャネル

モデリング、リギング、アニメーション、FX、レンダリングなどのチュートリアルで、デジタル コンテンツ制作を学びましょう。


記事

Maya ブログ

Maya の最新情報や、アニメーション、VFX、ゲーム スタジオの事例を紹介しています。


Maya と 3ds Max の用途とは

Maya と 3ds Max は、アニメーション、モデリング、ビジュアル エフェクト、レンダリング機能を搭載したソフトウェアです。世界中の制作スタジオで広く使用されています。

制作に USD を導入した Animal Logic 社

Animal Logic 社が、Maya の USD をどのように制作パイプラインに導入したかを紹介します。

よくある質問(FAQ)

Maya はどのような用途に使用されますか?

Maya は、アニメーション制作、モデリング、シミュレーション、レンダリング用のプロフェッショナル向け 3D ツールセットです。リアルなキャラクターや大ヒット映画級のエフェクトを作成できます。

アカデミー賞受賞歴を誇る Maya のツールセットは、トップ レベルのアーティスト、モデラー、アニメーターに広く使用されています。架空の生き物、壮大な景色、激しい戦闘シーンなど、世界的な人気を誇るアニメーションや実写映画、テレビ番組、ビデオ ゲームが、Maya で生み出されています。

Maya の対象ユーザーを教えてください。

Maya は、映画、テレビ、ゲーム業界の 3D モデラー、アニメーター、ライティング アーティスト、FX アーティストに使用されています。

Maya と 3ds Max の違いは何ですか?

Maya と 3ds Max は、アニメーション、モデリング、ビジュアル エフェクト、レンダリング機能を搭載したソフトウェアです。どちらも世界中の制作スタジオで広く使用されています。Maya(英語)と 3ds Max(英語)の用途の詳細は、リンク先ページでご確認ください。

Maya はどのオペレーティング システムに対応しますか?

Maya は、Microsoft® Windows®、Apple® macOS®、Linux® で動作します。詳細については、「Maya の動作環境」(英語)をご確認ください。

Maya のダウンロード方法を教えてください。

ダウンロード プログラムと、個人ユーザーまたは管理者用のインストール マニュアルをご用意しています。使用可能なダウンロード プログラムは Autodesk Account に表示されます。製品を検索し、バージョン、プラットフォーム、言語、ダウンロード方法を選択します。詳細については、オートデスク サポートをご覧ください。

Maya を複数のコンピューターにインストールできますか?

Maya のサブスクリプションでは、最大 3 台のコンピューターまたは他のデバイスにインストールできます。ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサイン インして使用できるのは、一度に 1 台のコンピューターのみです。詳細は、「ソフトウェア使用許諾契約」(英語)を参照してください。

Maya の無償体験版を有償のサブスクリプションに変更するにはどうすればよいですか?

体験版のソフトウェアを起動して、体験版の画面から[購入する]をクリックするか、Maya の購入ページでご購入ください。購入時には、体験版のサイン インに使用したものと同じ電子メール アドレスとパスワードを入力します。詳しくは、「無償体験版からサブスクリプションに変換する」を参照してください。

Maya のサブスクリプション価格を教えてください。

Maya のサブスクリプション価格は、1 ヵ月契約が 、1 年契約が 、3 年契約が です。製品の使用頻度が低い方には、従量課金制のオプションもご用意しています。詳しくは、www.autodesk.com/jp/flex をご確認ください。

学生、教員、教育機関向けのサブスクリプションはありますか?

世界中の認定教育機関に所属する学生教員の皆さまは、オートデスク エデュケーション コミュニティから、オートデスク ソフトウェアを 1 年間無償で利用することができます。

さらに表示

サポートと問題解決

トラブルシューティングの記事を見つけて問題を解決できます。

Media & Entertainment Collection の多彩な機能

映画、テレビ、ゲームのシーンやキャラクターに息を呑むほどの迫力が生まれる

3D アニメーションのパイプラインに必要な、パワフルでスケーラブルなツールがすべて搭載されています。複雑なシミュレーション、エフェクト、レンダリングにも対応します。



Media & Entertainment Collection に含まれる製品: