Skip to main content
Thumbnail image of Brian Pene, Autodesk Director - JP

Brian Pene, Autodesk Director - JP

ブライアン・ペネはオートデスクのエマージングテクノロジー担当ディレクター。オートデスクに21年以上在籍し、シニアプロダクトデザイナー、カスタマーソリューションエキスパート、テクノロジーエバンジェリストなど、さまざまな職務を経験。現在の職務は、オートデスクに革新的なデザイン、ビジネス、テクノロジーソリューションの方向性を提供するため、新興テクノロジーと市場トレンドの交差するエリアを探ることです。ペネは15年以上にわたる専門的なデザインとソフトウェアエンジニアリングの経験を持ち、ARとMR、リアルタイム3Dビジュアライゼーションとシミュレーション、バーチャルワールド、ゲームベースの学習ツール、アルゴリズミックデザイン、データビジュアライゼーションなどの研究とプロジェクトに携わってきました。ペネはオートデスクでのすべての職務において、テクノロジーは単なるツールであり、人々がより良い情報に基づいた意思決定を行うために、より多くの選択肢を持ち、必要な場所に素早く到達することを助けるものであると考えています。